Click here to meet your talented native speaking English teachers. Please select a teacher of your choice and enjoy your chat with them.




WHAT IS ICO


会社案内

社名:株式会社ICO
所在地 :
ICO HQ.:253-0051 神奈川県茅ヶ崎市若松町13-14
ICO AMERICA : 21 Parkman Road East Laguna Nigrl Ca., 92677
ICO JAPAN.:065-0023 札幌市東区北23条東22丁目4-13
事業内容:広告、出版活動
     プリントメディア絵画の販売・版権代行
     Webの画像管理及びコンテンツの管理販売
     語学教育育成事業活動
     創作テーマに関するボランティア活動

■会社概要: 
  株式会社ICO(国際クリエイダース機構)は、世界中に散在する才能あふれる
  クリエイター諸氏の秀作群を、様々な目的で利活用しようとするクライアンツの
  需給促進を目的として1962年に設立された。
  ICOの母体となったJCAは、アート・コーディネーション活動を主軸に展開。
    ICOは、このJCAの機能に出版活動を通して国際的なネットワークを結び、
  "世界唯一の創作者の為の機構体" として2001年までその活動を続けた。

 発足当時は僅か15カ国であったこの組織は当時の国際化の波に乗り、瞬く間に52カ 
 国で72都市にも広がる。
    このクリエイターの為の機構体ICOを活用した世界中のクライアンツ群は、日本国内企業を始め
  アメリカ・カナダ・フランス・イタリア・イギリス・ドイツ・オランダ・スイス・スペイン・
 ベルギー・オーストラリア・南アフリカ・ブラジル・韓国・台湾・シンガポールなど、50ヶ国
  以上に拡大した。

■ICOの歩み

1962年7月5日 JCA、クリエイターの相互共済団体として設立
1974年 イラストバンク事業設立
1975年 JCA/ICO年鑑( JCA/ICO ANNUAL-1)発刊
1976年 ロッキー・プロジェクト/日本代表として参画
1977年 デンマーク展 (ロッキー・エキシビジョン) 開催
(ヨーロッパ各都市にて巡回展示開催)
1978年 ヨーロッパ各地にICOビューロー設立
1978年 仏メキャノーマ社/「ICO」共催、「BAT」誌社後援
フランス/バリにて「日本のイラストレーション」と題する"ICOパリ展"を開催
次いで「全ヨーロッパ巡回展」を開催
1979年 米国・カナダ地域 ICOビューロー設立
1980年 台湾(台北・台中)にて、台湾美術家協会主催・ ICO 協賛、
「日本のグラフィックデザイン展」を開催
1983〜85年 JCA書籍「noAH」及び「IPE 」シリーズ発刊開始
1990年 東南アジア・中近東・オセアニア諸国のICO支局開設 を含め、
全ICOビューロー、52カ国72都市となる
1990年 中国展開催。(中国美術家協会主催、ICO協賛)
「日本のイラストレーター/北京展 」を開催
1990年 朝日新聞社後援/ICO主催/世界美術学校支援活動、   「ヤング ICO」設立
1991年 ボランティア活動、世界の芸術大学500校が参加した機構「ヤングICO」書籍、
「 UNIVERSIART 」の発刊
1991年 ヤングICO、全ヨーロッパ美術大学協会(ELIA)ハンガリー会議に 参加  
1991年 全英美術大学コンファレンス・(CHEAD)ロンドン会議(ローヤル・アート・アカデミー)に招待参加
1993年 日本イラストレーターズ懇談会 (ISJ) 設立  (会員 数220名)
1994〜5年 ISJ展「国際イラストレーション展」開催  (都立O美術館)
1995年 クリエイター諸氏のSPマテリアルとして、ポータブルな国際アーティスツ・
インデックス「リンクアート」の発刊
1995〜6年 来るべきサイバー・ビジネス時代のニーズに即応すべく、クリエイティブ業界における多種多様なアーティスト諸氏の"国際作家データーベース"構築に着手
1998年 野村総合研究所との共同開発プロジェクト、MAMMプロジェクトの発足
世界のクリエイターズ・インデックス作成に着手
2002年 世界のクリエイターズ紳士録CWWW編纂スタート


その他様々な分野におけるICO出版物を発行、世界80カ国以上に頒布される



2001年、39年間の永きに亘り共に活動してきた各国のビューロー諸氏の高齢化に伴い、この年をもってICOのビジネス展開活動の休止を宣言。現行、相互の温かな交流は未だに続いている。



Chat-chan is a new program created by International Creators' Organization in Japan. ICO has been a well known leader in the field of international art for over 30 years, and has also compiled and published many international art books.

Up until now ICO has specialized in "The Art OF Visual Communication". However, in today's world we believe there is also a strong need for better verbal communication between all countries and cultures worldwide. To help fill this need ICO has expanded the fields of communication we represent to include the "Art Of Verbal Communication".

Chat-chan is ICO's innovative new "person to person" learning program that helps people of all countries learn to speak conversational English. At Chat-chan anyone can learn "The Art Of Conversation" in a pleasant and easy way.




Please refer other ICO titles / click here